パーソナルトレーナー セミナー・学校 東京・神奈川

■2017/09/01 パーソナルトレーナー セミナー・学校 東京・神奈川


こんにちは。根本です。

弊社は整体院経営と整体師・パーソナルトレーナーのマンツーマン指導もしております。

昨日はサッカー・ワールドカップアジア最終予選で豪州に快勝。



6大会連続。6回目のW杯出場を決めました。

スタメンのメンバーには、日本代表で活躍してきた本田圭佑、香川真司ではなく22歳の浅野拓磨、21歳の井手口陽介。



ハリルホジッチ監督は、選手の体脂肪や走る能力を考慮した結果だといいます。


ボールテクニックの上手いベテランではなく、、

ボールがないところで走り続けられる若手の浅野、井手口が入り、苦手の豪州に勝てたと新聞でも分析されていました。

人気的にはあまりない監督かもしれませんが、秘めた想いが選手を動かした結果だと感じました。


さて・・・・

昨日はパーソナルトレーナーにご興味がある女性が整体スクール体験セッションにご来社頂きました。

http://dscs-seitai.com/course/




 トレーニングを既にされている。

 コミュニケーション能力が高い



この2つがはじめてお会いしただけでも感じられる方でした。

 整体だけでなく、私がNSCA-CSCS,健康運動指導士、SAQトレーニングレベル2インストラクターとライセンスを持っている為、パーソナルトレーナーの知識も身につけたい方が集まってきて頂いています。

整体でのコンディショニングに加えて、パーソナル指導やグループ指導ができる方なら、医療系の柔道整復師・鍼灸師などの国家資格がなくても、スポーツクラブとの業務委託やパーソナルトレーニング専門のマイクロジムの開設で活躍できると思います。



知識としては運動生理学・機能解剖学・栄養学などの知識があるとクライアントとの話もスムーズになります。

知識が豊富にあるトレーナーの方が、マンツーマン指導にも集団指導にも優位にコミュニケーションできます。


昨日来られた方も、NSCAを独学されていました。

私のマンツーマンスクールで学ばれている方は、難しい本を読むよりも、、、

運動生理学・機能解剖学・栄養学など体系的に知識や技術を学ばれています。



他にも海外からトレーナーの資格と技術にご興味をお持ちいただいた方からもご予約頂きました。

NSCAは国際ライセンスでパーソナルトレーナーの資格にはマスト。

実技面では関節ニュートラル整体とSAQトレーニングのスキルをオススメしていますが、スポーツクラブとの業務委託や保険の加入でも、NSCAは習得する必要があります。

少人数 脊椎調整の体験セミナーも開催します。


http://dscs-seitai.com/seminar12129/








 
produced by infree.