整体師になるにはスポーツトレーナーNSCAを!

■2017/07/10 整体師になるにはスポーツトレーナーNSCAを!
 

 体と合わせてNSCAストレングストレーニングとコンディショニングのトレーニングについても、指導しています。

 無料メルマガでNSCAの習得までの勉強法なども紹介していますので、是非ご購読してください。

NSCAの資格について知りたい方は?

 https://goo.gl/DKhVPy


 NSCAは、現在世界52ヵ国国際的な教育団体として大学教授などの科学者とスポーツ現場のトレーニングコーチとの橋渡しとして活躍しているトレーナーや研究者が在籍しています。

 整体を学ぶ方の多くがリラクゼーション系と腰痛や肩こりへの改善目的に大別されます。


 最近では整体の学校や柔道整復師の学校でも、スポーツトレーナー科がある学校も増えています。


 時間とお金に余裕がある方は整体の学校や柔道整復師の学校で学んでもいいと思いますが、NSCAの資格試験に合格できるレベルでしたら、独学でも合格している方はいますし、NSCAのライセンスを取得後はセミナーや教材でトレーニングや運動生理学を学び続けることができます。


NSCAを独学で学び、パーソナルトレーナーになりたい方は?

https://goo.gl/DKhVPy

整体師になるには、通常150~200万くらい整体の学校に行くのが普通です。

いきなり教育ローンを組んで学び始めても、挫折して卒業しなかったり、、

卒業しても他の仕事を続けている方が多いです。

かなり勉強は必要ですが、知識として覚えておいて損はないので、NSCAの資格に挑戦して、整体の学校以上に使えるトレーナーの知識や豊かな知見を身につけることをオススメしています。


知識は本や最近ではネットで知ることができます。

しかし知見は実際に自分が見て得る情報です。

NSCAには、トレーニングやリハビリの実技セミナーもあるので、ここで経験をすることができます。

イタズラに色々な資格やお金をかけるよりも、座学でできる部分は独学でもあるわけですから、世界的なグローバルなトレーナーの知識を学んでおくことが有利なのは、整体師でも、パーソナルトレーナーでも同じです。

整体の施術中にもお客様から体のことを色々聞かれます。

その際にも、医学的、運動生理学的な専門知識があることで説明したり、ストレッチでも解剖学の知識は役に立っています。










==============
整体院独立開業メソッドを動画で教えます。
月50万と100万の2ステップ開業メソッド
独立開業、副業支援 特典動画をプレゼント!
http://dscs-seitai.com/seminar

過去記事、動画はコチラ!
http://dscs-seitai.com/blog/

YouTubeチャンネル登録はこちら!
https://www.youtube.com/user/nemo4607

就職しながら学ぶことも可能です。
無料相談ページはこちら!
http://dscs-seitai.com/seitai09/

整体を受けながら説明する60分3000円(税別)も行っております。
簡単な施術を一つ、二つ覚えることも可能です。まずは体験から↓↓↓
http://dscs-seitai.com/contact/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
DSCSダイ整体コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831-1 202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
produced by infree.