独立開業 資格 おすすめ 整体師

■2016/07/07 独立開業 資格 おすすめ 整体師


こんにちは。根本です。

独立開業のおすすめの職種として、整体師の仕事がお勧めです。


私は大手警備会社から脱サラ1年で独立。


現在10年目でこの仕事が如何に独立しやすく、継続性がある仕事か?分かっています。


しかし、整体の学校を卒業し、誰でも独立開業できるか?というと、それはほとんど困難です。


私は、整体の学校で学びましたが実は他の生徒とは全く違うステージの勉強をしてきました。


その内容については書き続けると長くなるので割愛しますが、一般的に整体学校などで学ぶ知識や技術は、雇用されて就職先で役立つような一般レベルの整体のスキルです。


しかし、このような技術ではいい立地で運営されているキレイな内装の店舗だったら、通用するかもしれませんが、個人経営のお店には・・・・


人がきません。


整体というのは、資格は必要ありません。


柔道整復師や鍼灸師は国家資格ですが、整体というのは民間資格。


国家資格でない整体は無免許と思う方がいますが、整体の技術を施すのは問題ありません。

※整体の看板でマッサージをしたり、鍼灸をしたりするのはもちろん違法です。


整体というと揉むようなイメージがありますが、揉むというキーワード自体、マッサージ師しか使えません。

揉みほぐしとか?

グレーなーギリギリの表記で運営している整体ビジネスが多いです。

整体は定義が難しいですが、私は関節をしっかり調整するのが整体だと考えます。

マッサージとは似て非なるものですし、現在整体の学校で多くの方が学んでいるのは、関節の持ち方すら教えていないところがほとんど。

関節を掴むテクニックは高い技術力が必要で且つ、習得した人に習わなければ、一人前になれません。

整体サロンのリラクセーションの技術と、町の路面店で腰痛や首の痛みに対応できる技術は、基本から全然違います。

また痛みに対応するには、きちんとした分かりやすい説明ができるコミュニケーション能力や悩みがある方のニーズをどうマーケティングで集めるか?という別のスキルも必要です。

こちらのメルマガでは整体院経営に必要な集客スキルについて全て動画で無料配信しています。

また私が提案する地域№1と自信が持てる技術をどう身につくことができるか?

イメージがしやすいように特典動画で公開しています。

独立開業を目指すなら、何を学ばなければいけないのか?

それは一般的な整体の専門学校で学ぶ内容と大きく異なります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガで整体院開業までの流れを
7日間のステップメールでお伝えしています。

http://dscs-seitai.com/seminar





==============
整体院独立開業メソッドを動画で教えます。
月50万と100万の2ステップ開業メソッド
独立開業、副業支援 特典動画をプレゼント!
http://dscs-seitai.com/seminar

過去記事、動画はコチラ!
http://dscs-seitai.com/blog/

YouTubeチャンネル登録はこちら!
https://www.youtube.com/user/nemo4607
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
DSCSダイ整体コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831-1 202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/HjtQ
Twitter:http://p.tl/Hds4
mixi:http://p.tl/YJJW
アメブロ:http://p.tl/ywdf
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
produced by infree.