治療院経営 死生観 哲学

■2015/11/12 治療院経営 死生観 哲学
私は、20代・30代と武道にはじまり、警備会社時代は、武士の商法を綜合警備保障で学びました。


夜中に人が見ていないことでも、基本を守り人の生命財産を守る仕事。



かなり泥臭いところがある仕事でした。


日々警報が鳴り、一人で夜中に懐中電灯と警棒一本で、警報が鳴った契約先である企業・銀行・個人宅などに駆けつけました。

10数年勤務した訳ですが、泥棒と遭遇したこと。

火事の中で消火器一本で消火活動にあたったこと。

駆けつけたATMがこじ開けられて110番通報したこと。

何度も、普通の人が経験できない危険な状況にも陥りました。

人の生命財産を預かる仕事として、深い「死生観」を感じ、身体的なリスクより、自分の失敗がどのように周囲に迷惑がかかるのか?

考えることもありました。

普通の会社にはない感覚ですが、泥棒と遭遇する可能性があることで、ある意味居直り?の強さも必要だと思いました。

治療院経営。





現在は法人化し、スタッフやまた整体の生徒さんの将来も私にかかっていることもあり、常に自分の思考は常在戦場です。

判断が一つ間違えば、何度もそうですが、取り返しがつかないこともあります。

特に経営にはリスクと隣り合わせを前提に、進んでいかないと上手くいかないと感じています。

整体院やパーソナルトレーナーを生業に考えている方は、武士の死生観を学ぶことで、強い個が生まれると思います。

死生観と経営について雑感を書いてみました。

武士道と云うは死ぬ事と見付けたり

2つの道で、時には覚悟を決めるという死生観が、独立開業の強みでの強みかもしれません。





==============
整体院独立開業メソッドを動画で教えます。
月50万と100万の2ステップ開業メソッド
独立開業、副業支援 特典動画をプレゼント!
http://dscs-seitai.com/seminar

過去記事、動画はコチラ!
http://dscs-seitai.com/blog/

YouTubeチャンネル登録はこちら!
https://www.youtube.com/user/nemo4607
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
DSCSダイ整体コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831-1 202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/HjtQ
Twitter:http://p.tl/Hds4
mixi:http://p.tl/YJJW
アメブロ:http://p.tl/ywdf
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
produced by infree.