肩こり・首の痛み C1が硬い。

■2015/08/11 肩こり・首の痛み C1が硬い。



正常な首の可動域は人間に広い視野を与え、それと同時にバランス感覚にも貢献しています。

その中で我々の整体で重要なのは???

首の関節の一番てっぺんです。

てっぺんと言うのは????

後頭骨とC1「第一頸椎」の間です。

屈曲【前に倒す動き】と伸展【後ろに反る動き】の50%を占めているのでここが硬いと下の頸椎が動き過ぎてしまいます。

C2~C7の中ではC5~C6が良く動きます。


つまり、上部頸椎が硬いと下部頸椎が動き過ぎてしまいます。

この上部頸椎の調整ができると、肩こりや腰痛の悩みまで一瞬で解決してしまうこともあります。

何故か???

僧帽筋は、頭から胸椎の12番すなわち、腰の方までつながっているからです。

整体に興味がある方は、「僧帽筋 起始と停止」で調べてみて下さい。

その為、首の関節の上部をきっちり調整できれば、地域NO-1整体師になれると言っても過言ではありません。

売上と言う話ではなく、技術でですよ(^-^;

先日、整体マニアの患者さんで、あらゆるところで整体を受けた方がいらっしゃいましたが、全く私がしたような緻密の頸椎の調整を施す先生はいなかったと言われました。

それが初心者であっても、町の治療院でできる人がいれば、凄いことなんです。

簡単とはいいませんが、しっかり技術を学べば、誰にでもできるテクニックがあります。



神奈川県整体スクールはこちら!

http://dscs-seitai.com/





==============
整体院独立開業メソッドを動画で教えます。
月50万と100万の2ステップ開業メソッド
独立開業、副業支援 特典動画をプレゼント!
http://dscs-seitai.com/seminar

過去記事、動画はコチラ!
http://dscs-seitai.com/blog/

YouTubeチャンネル登録はこちら!
https://www.youtube.com/user/nemo4607
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
DSCSダイ整体コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831-1 202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/HjtQ
Twitter:http://p.tl/Hds4
mixi:http://p.tl/YJJW
アメブロ:http://p.tl/ywdf
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
produced by infree.